トップページ > 取り組み > 学校の環境整備への取り組み

学校の環境整備への取り組み

当社では教育環境整備の一環として小学校、中学校において補修、改善等の活動を行なっています。

グラウンド整備(平成29年6月実施)

 グラウンドの補修のため重機で砂を投入・転圧し、水たまりの出来にくいグラウンドを仕上げました。
また校舎周辺の草刈りも実施しました。



グラウンド整備(平成27年6月実施)

 長雨によって水はけのできないグラウンドに土を投入し、重機で整地し、使用できるように復旧をはかりました。







学校周辺のフェンス補修(平成24年6月実施)

 長い年月により破れてしまった金網フェンスの補修やガード等の塗装などを行いました。







春先融解を早めるための雪割り(毎年3月)

 豪雪地帯である石狩市では、毎年雪解けが遅くグラウンドがなかなか使えるようにならないことから、当社では毎年春先に重機を持ち込み、小学校と中学校にて雪割りを実施しています。